USBフラッシュメモリを買ったらおまけがついてた件。

USBフラッシュメモリを買ったらおまけがついてた件。

必要に迫られてAmazonで128GBの大容量フラッシュメモリを買ったら韓国風の紐がついていました。なんでだ。
-レビューを見ると『組紐がおまけでついてきた。』という書き込みもあるので仕様?
お土産屋さんで300円くらいで売ってそう。

今回購入したのはCONMUDAというメーカーのUSBフラッシュメモリです。
カラーリングはバリエーションがありますが僕はmacのカラーに併せてシルバーにしました。

製品について

mac環境にてフォーマット。通常に認識しています。
USB2.0での接続の為、速度は決して速いとは言えないですが普通に使えるレベルです。
うん。普通です。

韓国風の紐について

この韓国風の紐、もしかしてUSBフラッシュの紛失防止のストラップなんじゃないかと思ってUSBの通し穴に紐をあててみたんですけど、どうもUSB側の通し穴より紐が太いみたいです。
普通に通してもやはり通らないようでクリップを曲げてグイグイ押し込んでみたりしましたけど通りませんでした。おまけだから文句は言いませんが…紛失防止のストラップじゃないとするとどういう意図で韓国の紐を付属させてきたのか。最大の謎です。

CONMUDAというメーカーについて

ちなみにCONMUDAというメーカーですがデザインにこだわったUSBフラッシュメモリを様々展開しているようですのでチェックしてみるといいかもです。寛永通宝をあしらった一風変わったデザインのものも。初めて聞くメーカーでしたが購入した製品で言えば同容量で比較した場合かなり格安ですしレビューや評価も概ねいいです。

雑記カテゴリの最新記事