公開自殺的な

今巷では自分で投げたブーメランが突き刺さって死ぬ人が多発しています。
他人の事を言う前にまず、自分の身の振り方を再確認するとそのようなこともないかと存じます。
-SNSに余計なことを書くな。

さて、今年は梅雨明けが遅く、連日天候の不安定な日となっておりましたが、
沖縄、東日本と梅雨が明けて、今週中頃からようやく関東地方も梅雨が明けました。
今年も暑い日が続くかと思いますので皆さまどうぞお身体には気を付けて。

秋のM3会場で会いましょう。
それでは、また。

小さな目標、大きな目標

私の一つの目標として、童謡のような音楽を作る。というのがあります。
子供たちの感性は大人のわたしたちには想像もつかないほど豊かで、子供の頃の体験というのはそのひとつひとつがとても尊いものだと思います。そんな大切な時期に音楽というのはこれからの成長にとても貢献してくれるものだと思います。

だからこそ子供向けの音楽というものは子供たち自身がその意味を問うに値するものを作らなくてはいけないと考えています。これは世のクリエイターには非常に難しい、しかしながら一度は必ず考えるべきテーマだと思います。
初めて自分の作る曲にその曲がもつ意味・意図を問うた時、自分の作り上げてきたものがいかに空虚なものか思い知るのです。

子供たちが心身ともに成長した時、幼い時に歌ったその歌にこめられた意味や意図を改めて考えるでしょう。
また、曲の意味や意図を考えた時に、複雑に構成されたメロディやアレンジは思考を阻害してしまうかもしれません。
シンプルに、しかし、大切に、音を紡ぎ、一つの思いを形にする。

今までの私では難しいことかもしれません、だからこそ毎日探り探りでも学び、そして努力していかなければ。
目標とは小さくても大きくてもそれは変わらず目標だと思います。
毎日小さな目標を胸に、大きな目標に向かっていく。
それこそがいまのわたしの”大きな目標”のための”目標”です。

現代音楽きらい

、というよりは。奇抜なことをしている”ソレ”を現代音楽と呼んでいる状況がすっごくきらい。
“ソレ”は意図もわからない、表情すら見えない、まるでエイリアンとの対話のようだ。

色物を嫌う人種っているけど私自身も実はそうだったのかな?
現代音楽であれ、なんであれ模造品が多すぎる。
私は音楽は聴覚だけで感じ、表現するものではないと思う。

とか何とか言っちゃって。

意味不明な音楽を作るのもこうして批判していくのも
表現の自由があってこそのものですから
作るのもディスるのも自由だね。
押し問答押し問答押し問答。

追記
人間なんだから好き嫌いがあったって普通でしょ?

心の病気なんてない

のっけからSNSとかで発信したら炎上しそうなタイトル。
心の病気なんてものはないです。どこかのハゲが勝手に考えた理屈です。
ほんとよくない。

心の病気なんてものが存在する要因として、一番なにがよくないって医者が良くない。
なにかにつけて病名をつけて「あなたは~~~病の可能性がありますね~」……って洗脳か!
私は過去に某県の大学病院で「心の病気欲張りセットか?」ってくらい適当な病名セレクションをいただいたものですが、その内容があまりにひどいから「そうなんですか、それじゃあ今日は美味しいモノでも食べて好きな映画とか見て早めに寝ますかね~!」って答えました。
(そのようなポンコツにかかることになった経緯は聞かないでおいて。)

ほんとは病気でもなんでもないです。
他の体調的要因や自分を取り巻く環境の影響が悪さをして「なんだかうまくいかない」という状況を作ってしまってるだけです。ほんのすこし人と同じことができない、人より変わっているっていう特別な人達を勝手に病人扱いしてるけど人間生きてればそんなことばっかりですよね。
それって病気って言えますか。

適当な名前つけて病気ってことにしたらそれで安心すると思ってんでしょうね。
安心してたら死人は出てないよあんた。
どうせ安心させるなら病人扱いなんてするな。

あとはたいていの人間アホ問題。
「わたし」と「あなた」じゃ育ってきた環境も外見もなんなら性別もなにもかもがまるで違う。みんな違うのに誰かが勝手に思ってる「普通」を求める人間が多いものだから「普通じゃない」人が出てきちゃうんだよ。「あなたはどうしてみんなと同じこと、普通ができないの?」っていうアホ人間いますよね。
どうぞ無視してください。

とはいえ、問題を避けてみんながみんな山奥にひっそり孤独に暮らすには土地が狭すぎますから必然的に基準となる「普通」というものが必要ではあります。問題はそこに縛られすぎて前述したような普通ができないやつは変なんだ、自分はダメな人間なんだ。という風に考えるボケナスがいることです。

あの人は自分とは違うのだから同じことが出来なくたって仕方ない。
出来るような手助けをしてあげようとか、できることをやらせてあげよう。だとか世間がもっと考え方を改めないからどんどん良くない方向(詐欺師を潤わせるような)に行っているのです。
これはもうどうしようもないほどに修正不可能な状態なので個人レベルで意識改革してください(投げやり)
いい意味で自分中心の考え方をもって生きていくと「自分」と「それ以外」という認識が強まるような気がしないでもないので、ほどよくそういう生き方をしてくれればいいと思います。

集団意識っていうのはたいていの場合がよくない方向にしか向かわないので、秩序のためにケースバイケースで意識を切り替えるとしても本質的な部分では孤立した状態でいる方がよい。

とりあえず。
心療内科とかいう職業で詐欺行為を働いている人がいたら悔い改めてどうぞ。
なお、「心」の病気と「神経」系の病気は似ているようでいて全然別なので一緒くたにできません。
予めご注意ください。