CitrusGardenロゴ

小さな目標、大きな目標

私の一つの目標として、童謡のような音楽を作る。というのがあります。
子供たちの感性は大人のわたしたちには想像もつかないほど豊かで、子供の頃の体験というのはそのひとつひとつがとても尊いものだと思います。そんな大切な時期に音楽というのはこれからの成長にとても貢献してくれるものだと思います。

だからこそ子供向けの音楽というものは子供たち自身がその意味を問うに値するものを作らなくてはいけないと考えています。これは世のクリエイターには非常に難しい、しかしながら一度は必ず考えるべきテーマだと思います。
初めて自分の作る曲にその曲がもつ意味・意図を問うた時、自分の作り上げてきたものがいかに空虚なものか思い知るのです。

子供たちが心身ともに成長した時、幼い時に歌ったその歌にこめられた意味や意図を改めて考えるでしょう。
また、曲の意味や意図を考えた時に、複雑に構成されたメロディやアレンジは思考を阻害してしまうかもしれません。
シンプルに、しかし、大切に、音を紡ぎ、一つの思いを形にする。

今までの私では難しいことかもしれません、だからこそ毎日探り探りでも学び、そして努力していかなければ。
目標とは小さくても大きくてもそれは変わらず目標だと思います。
毎日小さな目標を胸に、大きな目標に向かっていく。
それこそがいまのわたしの”大きな目標”のための”目標”です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA