CitrusGardenロゴ

負けるということは諦めることではない

「才能のない人間が才能の世界で戦うのは辛い」
これはある方がおっしゃられた言葉でしたが、
クリエイティブの世界はまさしくその通りです。
やる気があるかどうか、ではない、
結果が出せるかどうか、という厳しい世界です。

才能のある人間に才能のない人間が負ける、そんなことは日常茶飯事。
私はそれでも努力次第でいくらでも覆せるとも思っています。

 

ただし自分が頑張れると思う期間を決めてその期間だけ努力する。
勝てるかわからない敵に挑み続けるのは途方も無い、
人の人生というのは限りあるものなので永遠に戦うこともできない。
だからその期間頑張り続けても勝てる見込みがないなら
勝てると思う世界でまた戦った方がいい。

勝てなかった理由を考えて次の戦いに活かせば
だんだんと勝率もあがってくるかもしれない。

 

過去を後悔して前に進めなくなる前に
過去の失敗を踏み台に前に踏み出そう。
人は前に進むことはできても
過去に戻ることはできないのだから。

それじゃ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA