しばいぬカレーTwitterイラン説

自分、割と定期でブログ更新してるのだが
サーバ容量的な制限もほぼないに近いので
毎日くだらないことを書き綴っても
全然収容しきれるのでぶっちゃけ
ライトな吐露をする場としてのTwitterなら
いらないような…ということに気づいてしまった。

元々オープンな場なので誰かにとっては
センシティブな発言となる可能性も高いので
本質的には発信へのハードルって結構高い
と思うんですけどね。
みんながみんな賢いわけではないと思うので
カジュアルなものとして扱われてるのかな。
アメリカ発と言うところもなんとなく…ね。

ちょっと脱線してしまった。

そんなわけ(どんなわけ)で今後はTwitterの運用は
活動の告知オンリーに近い形でのみ運用します。
いつからか。
来年から、とか先延ばしにしていいことはなかったので
もう今日から、ってレベルでじわじわとやります。

Twitter始めFacebookやInstagramなど、、
SNSでは有用な情報共有ができることもあるんですけど
それ以上に不必要な情報の方が圧倒的に多いので
私のTwitterに関して言えば一度は顔を合わせた事ある人しか
フォローしてないこともあり、そういうのはあった時にやりとりの中で
共有できればいいかな〜、なんて。

もうひとつ。応援について。
親交のある人の活動はPRしてあげたいけどSNSに張り付いて監視するのも
仕事柄役に立つことがあるわけでもあるまいし、時間の使い方として
有用ではないのでこちらもログインしたタイミングで
把握できる範囲の対応をしていこうかなと思います。

ブログメインで運用するにあたってはスマートフォンに正式に
対応させたり、ウィジェット周りの情報整理など、
全体的なUI/UX整備が必要となるかと思うので
これまでよりメンテには気を使うことにします。
職業柄トレンドや必要な技術・知識はアップデートする
必要があるので趣味と実益を兼ねて。とは
まさにこのようなことを言うのかもしれないですね〜。(ちょっと違うか

それじゃあ、また。