しばいぬカレーバンド発足!

そこそこ遅い報告になってしまったんですがこの度バンドを結成いたしまして、それに伴い、
しばらくやってませんでしたが、久々作曲・編曲・演奏・録音などいろいろやっとります。
バンドの方向性としては元々自作曲をバンドで演奏したいという経緯で発足しているため民族楽器、要素を取り入れた
インスト楽曲メインのバンドって感じです。(今後微妙な方向修正はあるかと思いますが概ねはそんな感じ
メインパートにないパートについては随時サポートをお迎えして対応する形です。

現況、メンバーの方々にラフ案を出してあれこれ揉んでる最中で
進みだしは順調なのでこのまま初ライブまで突っ走っていきたいですね。

個人的なことでいえば本レコーディングまでにバイオリンのマイキングは最適解を見つけておきたいですね…
もうず~~~~~~っと色々と画策してますがいまだにコレ!っていうセッティングを
見つけられていない感じなのでそろそろ幸せになりたいです。
☆基音はやわらかく伸びやかな音でとれているのであと一歩。

この外出自粛ムードの中ですが、自宅にこもって制作をするにはちょうどいいかなぁ、
と前向きにとらえることにしてます。元々そんなに出かける方でもないけどね。
そんなこんなで今年は新しいことにチャレンジして来年になるころには
「今年はより良い年だった!」と言えるように頑張っていきます。

音楽をしているときは活き活きとしているそうなので
精一杯。音楽、やりますよ~~~~!!!

 

それじゃまた!

ポリリズムポリリ

ライブの方で演奏する予定の曲で、
いわゆるポリリズム的なリズムで弾く箇所がある楽曲を練習しています。
「今までそんな曲演奏することないやろー笑」
って思ってまったく練習したことなかった所為か
9割9分9厘の打率で小節を見失います。
ここ数年で一番苦労しているかもしれません。

ベースにおけるスリーフィンガーを練習し始めたころも
指の入り繰りで起きるズレで戸惑ったものですが、
個人的にはそれに似た感覚を感じますね~。

逆に変拍子であれば指定の通り
拍を取ることができれば
それほど苦労することなく演奏は可能です。
(分母の方が頻繁に切り替わる奴は嫌い)

これもまた私感ですがポリリズムにおける最大の敵は
体が感じる拍子とフレーズのズレによって
失われていく小節感覚で、
これをいかにしてクリアしていく、だと思います。

繰り返し練習による刷り込みで体に覚えこませる以外にないと思うので
ひたすら練習あるのみですね。(しかし今回は時間がないので別の案も検討したい)

革新的?

SNS上ですが割とレトロな”ド”打ち込みサウンドと
生楽器のハイブリッドみたいな曲を聴いて
久しぶりに「おぉ~~」という感じになりました。
わしもそういうのやりたいのじゃ~。

音全体が。っていうよりメロディが好みだった。。
メロディがいい曲ってもうメロディだけでいいよね(?)

それほど認知度の高い方ではなさそうだったけどどうなんだろうか…
私は右に倣えの精神でやってる人にそれほど興味関心がわかない性質なので
ニッチな作風の人が好きなのは相変わらず。

じゃ、また。

今ちょっと…

多くは語れないのですが、新年を迎え、また2020年という節目ともいえる年ですので
音楽活動において、これまでにはまだ試していないようなことを始めようと思い、
“あること”を始めました。(そんなたいそうな事じゃないと思いナス。
なんとも孤立した状況ではありますが頑張っていきますよ~~
*未開拓の分野で活動してくのって大変な反面ワクワク感ありますよね*

音楽は趣味でやってるのですが、こういう風になりたい!
というビジョンはあるので一歩ずつでも足跡残していきたいです。
ある程度うまくいったらその時はこちらでご報告?もしたいと思ってます。

それじゃ、また。

あけましておめでとうござるおまる

新年あけましておめでとうございます、
みなさまはどのような年末年始をお過ごしになられやがったでしょうか。
どう過ごそうと各々の勝手ですね。

私の方は毎年変わらず、というかいつもとそうは変わりませんがド年末に体調をやってしまい、2年ぶりくらいの帰省を果たせず寝込んでました。
また、年内は挨拶として最後に記事を書き残したものの年明け一発目は今日、この時となりましたが年末年始の期間はムフェトジーヴァ防具一式を作るのにやっきになっていたのです、察していただきたい。(今日1/6はムフェト最終日だぜハンターのみんな!悔いのないハンター活動を!

さて、今年の予定並びに目標について。
昨年一部で文字面でやかましく叫びちらしてた「ライブ死体、ライブ死体」なる発言ですが、ありがたいことにライブのサポートでお声がけをいただいたので実現できそうです。
何億年ぶりのライブ演奏にワクワクとドキドキ(動悸かな)ですが久々に自分を奮い立たせて望みたいと思います。ライブとか発表会とか間違っちゃったらどうしようとかあるんですけど実はそこまで気負う必要もないんだな、と悟ったのはつい最近の事。
とあるアーティストさんのインストアライブを見て、演る側が一番楽しんでやることが大事なのかな、と感じました。それもそのはず楽しくなさそうにライブやられても見てる方は楽しめないですよね…

昔はとにかく演奏の安定や難しい演奏でも難なくこなすような技術ばかり重視していましたけどいい音楽にそのような要素は必ずしも必要なものではないのでした。
こういった気づきがあるのも音楽の楽しみの一つです。

ともあれ今年も引き続きのんびり、まったりと無理なく。
楽しめる範囲での音楽を続けていければと思います。
皆さま、今年もたいして変わらない
“しばいぬカレー”をどうぞよろしくお願いいたします。

さようなら!

P.S.
かな~~り遅いですが黒金関連のセールではXpand!2を買いました。
頭大丈夫か?って値段から飛び出すめっちゃ使える音色でびっくり。
ありがとうありがとう。

2019年は生活改善の年

2019年、今年もあとわずかで終了となりますが、
皆さまはどのような1年を過ごされましたでしょうか。
私は今年の初めにひとつ、「健康に気を遣った生活をする」というものを
密かに掲げて、それに沿った生活をしていました。

健康を気遣う生活ってことで具体的には、
「睡眠をしっかりとる、食事をしっかりとる。」
などですが特に、食事をとる際に健康への悪影響があると
言われているものをリストアップして意識的に
買い物の際や外食の際に選ばないようにしていました。

健康に悪いものって何?となるかと思いますが、
代表的なもので以下のようなものがあります。(自分調べ)

・赤身の肉(牛肉・豚肉)
・炭酸飲料水
・白い炭水化物(ごはん、パン、パスタ等)
・ポテトチップス
・マーガリン
・加工肉
・缶詰食品

また、健康によいとされるものはうろ覚えですが

・オリーブオイル
・ナッツ類
・魚
・野菜類

などです。

一般的に好みとされるものが悪影響のあるものとして
多くリストアップされていますが、
私の場合は「食への優先度」というものが非常に低いため
特にストレスなく制限することができました。

睡眠に関しては朝は8時前に起きれば始業に間に合うので
遅くとも1時には寝ているように。という風には意識していました。
食事での生活改善よりはうまくいってなかった面もあり、来年は
その辺もしっかり改善できるといいな、と思います。

ちなみに、健康を気遣った食生活をしたことで昨年と比べて
風邪をひく回数も少なくなりましたし身体の調子がいい日が
多いように感じました。
身体の調子がいいと気分的にも上向きになるのでいいですね。

また、これは自分にとってはあまりよくないことかもしれませんが
病気以外で初めて体重が落ちました。年で大体5㎏くらい。
元々の重量がないので相当まずい状況なんですが
代謝とかよくなったんですかね、健康の証と捉えておきます。。

来年はより健康を意識するとともに、体調面での
余裕が出てきたこともあるので
しばらくサボっていたドイツ語の勉強や
英語の復習をしていきたいです。
英語は大昔にTOEICを受けたきりで、
そこそこのスコアだったものの、もはや効力も
ないので勉強の成果を確認する意味をこめて
改めて受験してみたいと思います。

2020年という節目の年、
みなさまもひとつ小さくてもいいです、
無理のない自分だけの目標をたてて
それを胸に一年を過ごされるとよいかと思います。

すでに今年の締めに入ってる感があるけど
今年はもう更新があるかどうかわからないので
ちょうどいいですかね。

残りの日数、寒くなってきましたが
怪我や病気に気をつけて無事に新年を
迎えていただければ幸いです。

2019年のしばいぬカレーでした。
それじゃ、また新年に。